生活費カードローン教室 TOP > 生活費カードローン基礎知識 > 誰にも借り入れが知られたくない場合

誰にも借り入れが知られたくない場合

内緒カードローンでお金を借りることがメジャーになり、大手金融機関もテレビCMなどで大々的に広告をうっています。
 
しかし、借りる側にとって大々的に「生活費が足りないのでお金を借りています!」とは、なかなか言いにくいもの。
 
「家族に知られると何をいわれるかわからない」「部下に気づかれると馬鹿にされるかも」など…
 
環境や立場によってやはり「カードローンで借金をしている」ことは秘密にしておきたいと考える方は多いのではないでしょうか?
 
 

誰にもバレないカードローン

カードローンを扱っている金融機関は、そんな利用者の要望をかなえるべく、いろいろな改善をしてきました。
そして最近は、誰にも知られることなくカードローン利用ができる商品がいくつか出てきています。
 
これまでのカードローンは、申し込みは電話や店舗窓口、どうしても人目についてしまう方法でしたが、今はインターネットで申し込みができるため、PCやスマートフォンを使って申し込みができます。
 
第三者からみたら、お金を借りているとは気づきません。
 
申し込み書類もデータ化(写真やPDFにする)して、WEBにアップするだけですし、申し込み後の在籍確認電話もこれまでは金融機関名を名乗っての在籍確認から、会社名を名乗らず個人名で電話をかけるなどの配慮もしてくれています。
 
それ以上に近頃は商品によって「在籍確認不要」という手続き方法も出てきました。
 
更に審査通過後の契約書などもWEB上での確認で済ますことで郵便物でのやり取りも不要になったり、カードを使わずに、銀行口座に借入金を振り込んでくれたりと、至れり尽くせりです。
 
時間がない方などに人気な「WEB完結」と呼ばれているシステム。
誰にも知られることなくカードローン申込みがWEB上ですべて行えることから注目を浴びています。
 
提出書類もスマホや携帯などで写真を撮って、データでWEBへアップするだけでOK。
さらに、審査OK後の契約もWEB上で、必要なお金は銀行に振り込まれます。
 
これまで、誰かに知られたくないためにカードローンの利用を控えていた方も安心して使えますので、検討してみてはいかかでしょうか?

このページの先頭へ